中国-17 ─ 海のシルクロード出発点 ─アモイ・泉州を訪ねて
←前ページへ戻る 詳細は電話でお問い合わせ下さい。TEL.03─3664─3065
 中国南部の福建省は、中華文明の中枢をなす中原の文化とは大きく隔たって、古来、海との繋がりが深く、独特の世界を形成してきました。
 マルコポーロが目にした泉州=ザイトンの町には大金持ちのアラビア人が行き交い「世の中に無いものは貧乏なアラビア商人」と評されたほど。
 明の鄭和は、現代にもない驚くべき大船団を組んで、泉州からマラッカ海峡を抜けて、インドーアラビアーアフリカを席巻する海の大シルクロードを何度も行き来した。その数百メートルの旗艦の竜骨が発掘され、展示されています。
 歌舞伎でも有名な、「国姓爺合戦」の鄭成功の故郷は厦門(アモイ)だ。琉球王国との交流が深かった福建の町々。
 そして、世界にはばたいた華僑の故郷に現存する丸い巨大な屋敷「土楼」。
中国有数の美食の地でもあります。ぜひ、異風・福建をお楽しみ下さい。
好時期  3月~6月。6日間
料金目安  ¥25万円前後(2名様で毎日出発可、6名様以上で添乗員同行)
航空会社  全日空(ANA)予定。
予定ホテル  4星、5星
記号の ✈ は航空機、 ✇ はバス、━━━ は列車、 〜 は船舶、 を表示しています。
成田 ✈ アモイ。全日空にてアモイへ。南普陀寺参拝。アモイ3連泊
郊外の永定に点在するハッカ(客家)の土楼を日帰り見学。
海のシルクロードの出発点・ザイトン・泉州を日帰り見学。古代の出世橋・洛陽橋、鄭和やマルコポーロの大船団などを展示する古代海洋交通史博物館。中世のモスク・清浄寺、古刹・開元寺、など見学。
歌舞伎の国姓爺合戦で有名な鄭成功ゆかりのコンロス島を散策。ピアノ博物館、洋風街など見学後、アモイ ✈ 武夷山
ウーロン茶の故郷・武夷山にて九曲渓川下り、朱子学の祖・朱熹の記念館見学後、武夷山 ✈ アモイ。アモイ泊
午前中フリー、アモイ 14:10 ✈ 19:15 成田
  ←前ページの一覧表へ戻る   
永定の大土楼 中はさながら村か町 3階建ても多い
洛陽橋 南普陀寺 コロンス島の鄭成功立像