中国─2 -ヒマラヤ王国-
チベットの今日を訪ねて
←前頁の一覧表に戻る 詳細は電話でお問い合わせ下さい。TEL.03─3664─3065
 世界の屋根・ヒマラヤの王国、チベット王国の今日を訪ねる壮大なツアー!
 チベットの首都ラサは、ポタラ宮の偉容はいわずもがな、チベット仏教の総本山「チョカン」(大昭寺)をめざして、幾年月をかけて五体投地をしながら集まる巡礼の姿であふれ、周辺の八角街は仏典仏具や短刀、装身具などのあらゆる露店・旅籠・市で沸き返っています。
  明治に河口慧海が国禁を犯して修行を積んだ「セラ寺」では、今なお活発な僧院活動が行われ時には少年僧が中庭を埋め尽くして禅問答をかけあう異様な光景にも出会います。千変万化のチベットに出会う感動の旅です。
 中国の支配下で、インド亡命中のダライラマの引退が近いチベットが、いま、実際にどのような状態にあるのか、この目で見ておくのも重要なことではないかと思います
 このコースの他、ネパールのカトマンズからヒマラヤ上空を飛行機で越えて、ラサに入る豪快なツアーも
あります。お問い合わせください。
 
     
   
出発好期  5/15(水)~20(月),7/10(水)~15(月)、6日間(他のご希望日も可。お問い合わせください)
旅行目安  ¥370,000円前後(6名様以上で添乗員同行、
              3~5名様で現地日本語ガイド付き)
航空会社  CA=中国国際航空。
予定ホテル  ラサ=ヤルツアンポ大酒店5星
記号の  は航空機、 はバス、━━━は列車、を表示しています。
羽田(中部/関西も可) 北京(1840/22/40,CA168)(北京空港ホテル泊) 
朝便にて北京 ラサ(07:35/12:05,CA4125)。着後ホテルへ。高度純化のためホテルでゆっくり休憩(5星ホテル4連泊) 
午前:ダライラマの宮殿「ポカラ宮」の見学。
午後:チベット仏教の総本山「チョカン寺」(大昭寺)の見学。市内見学。
午前:川口慧海の修行した「セラ寺」の見学。
    チベット族の市民公園で、ダライラマが脱出した「ノルブリンカ」避暑宮殿」の見学など。
終日:標高5000mのナムチェ湖への日帰りバス旅行。チベット大草原の旅。
    ヤクの放牧、遊牧民のテント=パオ、チベット族の村々、踊りなどの見学。
ラサ  北京(09:20/13:15-CA4126)
北京  羽田(17:00/21:30-CA183,など。中部/関西他も可能)
川口慧海も修行したセラ寺の僧院見学。夕便でラサ
成都(16:20/1820,CA411)
          『ダライ・ラマ自伝』 ダライ・ラマ著 文春文庫
  
参考文献  チベット旅行記』  河口慧海著 講談社学術文庫
          『チベットの七年』  ハインリッヒ・ハーラー著
  ← 前頁の一覧表に戻る