中国─4 貴州・ミャオ族「龍船祭り」 写真撮影の旅
← 前頁の一覧表に戻る 詳細は電話でお問い合わせ下さい。TEL.03─3664─3065

中国の南西奥地の貴州省は外国人はおろか中国人もあまり入らない「未知の国」ですが、ここは珍しい少数民族の宝庫で、大花苗、小花苗、黒苗、歪梳苗、尖尖苗、長角苗、喇叭苗、四印苗など各種の苗(ミャオ)族をはじめ、布依(プイ)族、水族、ヤオ族、侗(トン)族その他各種の少数民族が住んでいる別世界です。
 中でも貴陽の東北部、凱里周辺のミャオ族の村々は、部落ごとに異なる独特の祭りが伝わっていて、勇壮な歌舞で歓迎してくれます。
その頂点が、台江県施洞の「龍船祭り」!
このツアーでは、施洞村の民宿ロッジに3連泊して、祭りの全てを自在に撮影します。
20年以上に亘って現地に密着してきた弊社ならではの、撮影ポイントを訪れます。
名古屋~貴陽の直行便が開通して、どなた様でも安心してご出発いただけます。
他に、西南方面、西北方面、
などにそれぞれ異なる少数民族の撮影ツアーも可能です。
2018年6月の予約受付中。ご希望に基づいて自在に作成します。詳細はお問い合わせ下さい

  

水タバコを吸うミャオ族の長老
龍船競走
             
旅行好期  2018年6月予定。7日間
添乗員  6名様以上の場合、添乗員同行。
 5~2名様の場合、現地日本語ガイド付きで手配できます 
料金目安  ¥275,000円
 (他に燃油サーチャージ、各地空港税、航空保険などが必要となります)
予定ホテル   4星ホテル+民宿(無星、シャワー、トイレ共同)
          記号の ✈ は航空機、 ✇ はバス、━━━ は列車、 〜〜 は船、 を表示しています。
中部 15:00 20:00 貴陽. 直行便で貴州省の省都・貴陽へ。成田~上海~貴陽も可。
貴陽 凱里 施洞、高速道路で東北の拠点凱里へ。苗族(ミャオ族)の西江村、朗徳村などで撮影しながら、龍船祭りの本拠地「施洞」へ。まつりの準備風景など撮影。民宿3連泊
2日間に亘って、熱狂の龍船祭りと周辺の村々の撮影
2日間に亘って、熱狂の龍船祭りと周辺の村々の撮影
施洞 台江 朗徳 凱里 途中の村々を撮影しながら凱里へ。 
凱里周辺の村々の撮影後、高速道路で凱里 貴陽。夕食後空港へ。貴陽 21:00 名古屋(上海経由 成田も可)
01:40 名古屋
← 前頁の一覧表に戻る